遺品整理で得た金を売るには?手数料や税金から買取店選びまでまるっと解説!のメイン画像
金買取手数料がタダのお店も?金の価値分がそのまま売却益になるの?よくある手数料0円について解説します。

金の買取手数料が0円のお店もあるの?無料なら安心?

金の買取手数料は価格の2~3割程度になるということは、「金買取に必要な手数料っていったいいくらかかるの?相場は?」のページで解説しましたが、手数料が無料のお店もあるのはご存じでしょうか?実は、そもそも金買取手数料を取らないとしているお店や、キャンペーンで一時的に手数料無料にしているお店があります。

金の買取手数料が0円ということは、金の価値分がそのまま売却益になるってこと?と期待してしまいますよね。

それは間違いではないのですが、ただ単純に「お得」「ラッキー」というわけではありません。

金の買取手数料無料を謳っている買取店の多くは、「手数料無料」とするために、買取価格を最初から低く設定している、買取手数料は無料だけど査定料や事務手数料という名目でお金を取っている、という場合がとても多いです。

また、インゴッドであれば手数料無料、金のジュエリー〇点以上売却であれば手数料無料、など条件付きで0円にしている場合もよく見受けられます。

そのため、手数料無料に惹かれて買取に出しても、手数料があるお店で売却した方が実は利益は多かった、なんてことも普通にあります。

手数料無料という言葉は魅力的ですが、あまりそればかりに注目しない方が良いです。

手数料無料のお店を利用するのであれば、事前に他の買取店で査定を受けた上で、金額比較をし、本当にお得かを慎重に検討しましょう。

可能であれば、無料にしている理由を直接聞いてみるのもアリです。

PICKUP記事

SIDE MENU